初心者からはじめるiosアプリ開発

初心者の僕がiosのアプリを開発するためにまずやったこと

とりあえずiosのアプリを作るのに何から手をつけて良いのかわからないので情報収集からはじめました。
一応プログラムの経験はありますが、本職でやったことないのでわからないことが多いです。

こんな僕ですが、わからないことは大きくわけて2つです。

  • そもそもObjective-Cって難しいの?どんな言語?
  • そもそもアプリってどんな感じのフローで作るの?

この2点がわからない。

af9920040410

プロの方やWEB系の仕事をしている方だと、どういうフローで作業を進めて行けば良いかわかると思いますが、僕らみたいな素人はどうやって作るべきでしょうか。。

考えていても仕方がないので上記の2点の疑問を解消するために、

  • 実際に作ったフローをアップしているブログ・サイトを拝見する
  • プログラムのことは、WEB上のサービスを利用するか、書籍を購入して勉強する。

って、2つのアプローチからiosのアプリ開発をはじめたいと思います。

スポンサードリンク


一応、プログラムの経験はあるが・・・

一応、僕はphpとC言語、Javaを学習した経験がありますが、Objective-Cは、はじめてです。

「ゆっても、プログラミングの経験はあるし難しそうな本買っても大丈夫だろ??」

とか少し調子に乗って『iPhone/iPad/iPod touchプログラミングバ―iOS7/Xcode5対応 』って本を買いました。一応、初心者向けに作られているっぽいけど・・・
まず、プログラミング初心者にはわからないと思います。(明らかに中級者向けだと思う。。)

↑の書籍は僕には難しく感じたので新しく『詳細! Objective-C iPhoneアプリ開発 入門ノート Xcode5+iOS7対応』を買いました。この本はなんとか理解できそうです。

って、言うかこういう系の本って平気で3000円くらいするし、何冊も買うのは痛い・・・

お金をあまりかけたくない!
って人は簡単なことならドットインストールって言うプログラムを動画で学習するサイトを使ってみてください。

ただし、コードをたくさん打ち込むというところまではいかないので、ドットインストールのみでObjectiv-Cを理解するのは難しいです。

制作フローや考え方を学ぶ

プログラムの技術的なことは書籍から学ぶとして、次はアプリの制作フローを学びたいと思い実際に作った人のブログを拝見しています。

いくつかのサイトやブログを見て良さそうな記事をピックアップしました。
基本的に下記の記事を参考にiosのアプリ制作を進めていこうと思っています。

知識0なのにすぐ出来た!iPhoneアプリ開発が簡単にできるまとめ16 | コムテブログ

Webデザイナーだけど初めてのiPhoneアプリを7日間で開発した手順

上記の2つの記事についてはじっくり読んで、また別の記事でアップしたいと思います。

おまけ:WEBサービスを作ろうと思ったときに買った本

まだ読んでいる途中ですが、WEBサービスもアプリも似たようなところがあると思ったので、WEBサービスを作ろうと思って読んでいる書籍を紹介しておきます。


おすすめ記事 >>プログラミング中級者がTECH::CAMP(テックキャンプ)を受講した感想

スポンサードリンク
Return Top